趣味を愉しむ住まい

自分の時間を満喫できる 贅沢空間のある暮らし

Concept

日々たくさんの仕事や家事をこなしながら、趣味の時間もしっかりと楽しむ住まい

趣味と暮らしを両立させるために収納や開放感のあるスペースなど
多くのこだわりが詰まった住まいとなっています。

Gallery

ギャラリー

Merit

趣味を愉しむ住まい3つのメリット

  • アウトドア用品を収納できる大収納空間

    01

    アウトドア用品を収納できる大収納空間

    アウトドア用品である自転車やキャンプ用品など収納に困りやすい用品を一気に収納できる空間を採用。
    家族で外に出かけることが多い方には特に体感していただきたいです。

  • 1人の時間を愉しむスペースの確保が可能

    02

    1人の時間を愉しむスペースの確保が可能

    映画を見る、本を読むなど1人で落ちついて居られる空間のある趣味を愉しむ住まい。
    家族と暮らすとそんな時間を確保しづらいと考えている方にお勧めです。

  • 開放感あふれる空間でしたいことをできる住まいに

    03

    開放感あふれる空間でしたいことをできる住まいに

    趣味を愉しむ住まいでは外空間との繋がりを重視。
    庭でBBQや友人を呼んでホームパーティーなど「叶えたいこと」「したいこと」を叶えられる住まいです。

Feature

趣味を愉しむ住まいの特徴

  • 趣味を愉しむ住まいでも家事のしやすさは妥協しない

    趣味を愉しむ住まいでも家事のしやすさは妥協しない

    趣味を愉しむ暮らしとはいえ、家事に追われてしまっては時間を確保できなくなります。
    そのため、趣味を愉しむためだからこそ家事がラクになる導線を採用しています。

  • 小屋裏スペースを隠れ家のように利用し、自分だけの空間に

    小屋裏スペースを隠れ家のように利用し、自分だけの空間に

    収納に使われがちな小屋裏スペース。
    小屋裏スペースは使い方次第で趣味を愉しむ、プライベート時間を愉しむなど多様性にあふれた空間になります。

  • 外の見える開放感あるお風呂を採用し、毎日を愉しく

    外の見える開放感あるお風呂を採用し、毎日を愉しく

    湯船にゆたり浸かれる時間を大切にしている方にお勧めのこだわりです。
    浴室に大きなオーシャンビューを採用し、自分の大切な時間をより心地良いものにします。

CLOSE